2018/04/30

涙なくして語れない弘前旅行




初めにお伝えしておきましょう、この写真は昨年(2017年)のものです。


しかも、2日の旅行を一回の投稿で済ますことにしたので長いです(笑)





桜の弘前公園を楽しみに向かった弘前。忘れもしない5月5日。


行く前から薄々感付いてはいたけれど、桜前線とっくに北海道行ってた。


たいそうがっかりしたもんで、写真を現像するのに1年かかりました。


(嘘、忙しくて時間がなかっただけ。


折角撮ったから、これから暇をみつけてどんどんアップしていく予定。)





さて、弘前旅行。忙しくて予定考える暇もなかったし、


ギリギリの決断だったので、手っ取り早く桜を愛でるツアーに申し込み。


3ヶ所の桜を周る予定。


が、1箇所目から既に散った桜の木を見ても意味なかろうと割愛されました。がーん。


気を取り直して、2箇所目の小岩井農場へ。






おおお、うっすらピンクっぽく見えるけど見頃過ぎた感は否めませんな。


でも、よいお天気だし、ま、桜は観れた。


こういう旅行ってあんまり参加したことないんですけれど、


折角小岩井農場に訪れたのでアイスクリームくらい食べたかったw


バス降りて写真撮ったらすぐにバスに乗ってくださーいって感じなのね。


本当に本気の桜だけを愛でるツアー。(桜、終ってたけど)



そしてひたすら渋滞の中を弘前公園を目指して進むバス。


バスガイドさんが「大丈夫です、弘前公園は咲いてますから」と、


言えば言うほど不安が増す負のスパイラル。





で、到着。弘前公園。




さ、咲いてたよ!

ソメイヨシノ以外が。




東京はしだれ桜のが早く終るけど、こっちは逆なのかしらね。







思ってたのとは違うけど、きれい。




花筏なんてもの、影も形もない、、、。




弘前城は想像してたよりもずっと可愛らしかった。



とぼとぼホテルに戻り、近くの居酒屋で三味線の生演奏と


地酒と美味しいものを食べながらやさぐれて一日目終了。


嶽きみの天ぷら美味しかったなぁ。





二日目は自由行動。朝から雨が降っていたので、ねぷた村へ。













ちょーかっこいい!いつかねぷた祭りに行って見たい!







続いて藤田記念庭園へ。おうち、かわいい!







洋館の中でアップルパイとお茶をいただくことにー。





ステンドグラス素敵ー!(無類のステンドグラス好き)






アップルパイ~♪(この頃には大分機嫌がなおってる)




和館も素敵。













旧東奥義塾外人教師館にて。







家の中にブランコがあるという斬新なおうち。


ただ、ちょっとホラー。夜、誰もいないのにキコキコしそうでこわい。





段々と"渡辺篤史の建もの探訪"感が増してきましたが、どんどん探訪します。




旧弘前市立図書館。







青森銀行記念館。










日本キリスト教団弘前教会。






最後に(本当はもっと色々巡ったんですけど、写真がイマイチだったので割愛)


この度で一番のお気に入り。




カトリック弘前教会。





みてー!ステンドグラスが素晴らしいー!!!なんて美しいのかしら。




このとき、この間買った広角レンズを持っていればねぇ、、、。

この時の残念な記憶がレンズを買うきっかけの一つでもあるんですけど。









思い返せば楽しい旅。


昨年に増して仕事が忙しくなっちゃって、


今年はGWに旅行しようなんて考える時間ありませんでしたー。


本当は一瞬海外にでも行こうと思ったんだけど、航空券が馬鹿みたいに高くて諦め。



いつになったら生活にゆとりができるのやらー。宝くじ買わなくちゃ。